風の吹くまま 気の赴くまま 2006~10年ジャカルタ在住


by jasmic56
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

逆走OK

朝、ふと隣を見ると、
中央分離帯の向こう側を走っている車が私の車と同じ方向に走っていた。



え?逆走?



車が多くていつも渋滞しているこの街では先へ急ぐためならなんでもありだ。


信号が故障して警官もいないと、我先にと全ての車が前へ進むので、十字路で編み物のように
がっちり車がつながって全く動かなくなる。

その状態で1時間過ぎたこともあった。
結局通りがかりの人たちが交通整理をして一台づつひも解いてやっとそこから抜け出せた。

そういうボランティア的な交通整理をする人達はオガーと言って、どこにでもいる。

急勾配の一方通行の入り口と出口には必ずいて切り盛りしてくれる。

そういう人たちには小銭を渡す。(小銭は日本円で5円以下のものだけ)

そして、その人達はたぶん、それで生活していると思う。
すごいな。と、思う。


そうそう、最初の逆走の話。
これは逆走ではなくて、朝の都心部へ向かう車が沢山いる時間帯だけ、反対車線を開放して
渋滞を緩和しているらしい。

合理的かもしれないが、いいの?って気が。

地下鉄もなく電車もバスも、もちろん徒歩も危ないこの国で車だけの生活をして早4年。
この車だけの生活はどこか狂ってる。
a0036698_2145891.jpg

[PR]
by jasmic56 | 2010-06-15 12:31 | ジャカルタのこと