風の吹くまま 気の赴くまま 2006~10年ジャカルタ在住


by jasmic56
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

運動をせねば

外も歩けないので運動量は0。しかし体重は減っているのだが。。

そこで、どのアパートでも付いているテニスコートでテニスを習っている。

球技は不得意で、小学生の頃授業で習った記憶では全て場外へとホームランだったような。
ニンテンドーのゲームと「エースをねらえ!」の漫画とウィンブルドンの中継に夢中になったくらいだ。

案の定初回の練習は20分でま横に倒れた。
中高の頃の厳しい部活動の名残で、つらくなっても他の人に言えない習慣が未だに身についていたのだ。

時間帯は暑くならない8時半から。しかし既に日が照って暑く汗だくだく。

しかも服装はすてきなミニスカートとかではなく、ひたすら日焼けしないように長袖長ズボンなのだ。
インドネシアの人たちがそれを気にかけているわけでもないので、お店には長袖のテニスウエアはない。
日本で売っている春物の長袖がちょうどいい。

そのうち上の子が3歳になりコートの横を歩いていたら先生に誘われてそのまま練習。

子供の練習を見ていて私もよくわかるようになる。

「下から上~」

「はい、足どこ?」

「1.2.3-」

子供はテニスが大好きだ。そのうち私より上手になるだろう。
a0036698_11421246.jpg

[PR]
by jasmic56 | 2010-07-12 11:30 | ジャカルタのこと